自毛植毛株数の目安

 

 

自毛植毛株数の目安

 

株数の目安として、一般的に浅めのM字型脱毛の場合で、600株程度。

 

深いM字型脱毛は倍の1,200株程度といわれています。

 

また、頭頂部が薄いO字型脱毛の場合は、面積が広いため2,000株以上を目安としてください。ただあくまで目安ですので、ご自身にあった株数は病院に相談して決めることをオススメします。

 

 

費用について

 

ちなみに移植の費用はほとんどの病院が本数ではなく、1株単価での価格が決められおり、1株にかかる費用は1,000円程度といわれています。

 

ですので、600株植毛する場合は、60万円程度(1,200本〜1,500本)

 

2,000株移植すると200万円程度(4,000本〜5,000本)の費用となるでしょう。

 

少し高く感じるかもしれませんが、人工植毛とは違い自毛植毛は一度定着すれば他の自然の髪と同様に伸び、抜けてもまた生えてきますので、メンテナンスの必要がないというメリットがありますの。

 

長期で考えれば育毛剤に比べても経済的だといえますし、安全面でも人工植毛よりおすすめです。

 

植毛時に気をつけること

 

自毛植毛株数の目安や気を付けた方が良いこと 

 

 

病院によっては、少ない株数を広い範囲で植えつけようとします。

 

それは少ない株数のほうが、スタッフも施術時間も節約でき儲かるという理由があるからです。また、植毛は高額なため、必要な株数ではなく支払い可能な金額限界までの株数の手術を薦める場合があります。

 

こういった場合、必要な本数に満たないため満足できず、数回にわたる手術になり結局高くついてしまう場合もありますのでしっかりご自身にあった株数を調べておくことが大事です。

 

 

あとは病院選びをよく検討することです。その病院の実績などはホームページでも確認できますし、インターネットで病院名を調べれば多くの口コミも出てきます。

 

中にはあまり評判が良くない病院にあたってしまうと、あとあと後悔してしまうかもしれませんので。。

 

なので、簡単に病院を選ばずよく比較してから病院を選んだ方が良いでしょう。

 

 

東京の植毛クリニックについてはこちらで比較してます